やっぱり素直が一番じゃ

                        2003/11/30   Sun

やっぱりね
期待した言葉が返って来ると嬉しいし
無理にはずす必要はないと思うのよ

わかってても表せれば
2人が嬉しい
それでいいんじゃないの?








違うと思うけどな

                        2003/1128  Fri

いてもいなくても一緒
そんなことないと思うよ

アナタもいたからがんばれた

何考えてるかなんて本人でさえわかんないときあるんだもん
どう思ってるかなんて誰もわかりゃしない

ただひとつ
アナタが思ってるように
アナタに存在価値がないなんて
それは
違うと思うけどな











んー・・・

                        2003/11/27  Thu

アァなってコゥなる
コゥなったからソォなる

先がよめるってどうよ
パターンかえな










ときどき

                          2003/11/26  Wed

ときどき
私はほそーい線の上を歩いている気がするよ
少しでもはみ出たなら
アナタと私の違いを認識せざるを得なくてさ
一生懸命
その細い線をたどっている

だけど
ときどき
ぴょんとその線を飛び降りて
全然違う所を歩いてみても
そこにはアナタがいるんじゃないかとも思えるよ

だから
少しはみ出て歩いてみる勇気
だしてみるね












だーいすき

                       2003/11/25   Tue

だーいすき♪
そういってぎゅ〜って抱きしめてくれた

いつのまに
抱きしめてもらえるようになったんだろう
いつも私が抱きかかえていたのに
いつのまにこんなに大きくなったんだろう

レイの腕
暖かかった








ちょっとしたこと

                          2003/11/24   Mon

ちょっとしたことの繰り返し
気がついた時には大事にまで発展

だけどちょっとした問題がクリアになれば
ダメだと思ったことが一転うまくいったりもする

ばかにできんよなぁ










どうすりゃいいねん

                         2003/11/23  Sun

かまいすぎもイヤ
ほったらかされすぎもイヤ

その適度がむずかしい

うふふ
そやけど
どうすりゃいいねんなぁ?

同情します










改めて感謝

                          2003/11/22   Sat

ひょんなことから
ある国際的なボランティア団体に入会することになったのがこの夏前の出来事・・・
女性ばかりのこの団体の平均年齢はたぶん60歳代
この前も関西の地区大会の800人くらいの参加者の中
見渡す限り多分私が一番若い
かなりの気づかれもあるのだけれどどこにいっても
「まぁ、お若いわね・・・」「かわいい人ね」などと
ココ最近ご無沙汰であるこんな褒めコトバで迎えられるのはかなり気分がいい(笑)

私が入会したクラブは新規クラブでやることなすこと初めてづくし・・・
私が他の会員より少しできることといえばパソコン関係
なんとなーく気軽に引き受けたHP作りも
気がついてみればパソコン購入から設置設定、プロバイダーの加入・・・
すべて私の肩にかかってきた

日ごろ自分の好きなようにちょっと読みにくいフォントの文字も
私のだから・・・とワガママで使っていたけれど
年代が上の方にも見やすいものを・・と一つ一つが難問にぶち当たる

機械オンチでもココまで出来ると自負していたのだが
今までの自信がガラガラと崩れ去る

あぁ・・・
私は自分で何でも出来ていると思っていたけれど
何から何まで一人じゃ出来ていなかったんだな・・・
なんて周りの師匠に恵まれていたのだろうと
改めて感謝する

いろんなことで改めて自分を見つめなおして
天狗になることを諫める
周りに感謝する

いやいや・・
そう思えただけでも与えられたことに感謝ですわな・・・

本当にほんとうに ありがとう





PS: HPが出来上がった暁にはココにもリンク貼りますので見てやってくださいませ











これも......

                          2003/11/21  Fri

どうしても好きになれないところがあって
どうしても許せない態度があって
だけど
どうしてもキライになれない人がいる

これはもう感覚の問題で
どこがだとかもいえないし
もう目をつぶろうと思う

真正面からだけ見てた時期が過ぎたから・・・
それだけを受け止めてた私じゃなくなっているのだから・・・

これも.....成長といえるかね?






PS: fantasylandのtravelに「ならまち」UP








お疲れ

                                2003/11/19  Wed

今日はレイの学校の学年懇親会
先月の広島への旅行や課外活動のビデオを見つつ
先生方から生徒の日常態度などの苦言なども・・・

なぁんだか何を聞いてもレイに対してじゃないかとかなり恐縮する私(笑)
帰ってきてレイにこんなことしてないだろうね?とただしてみれば
「もっと娘を信用しなさい」
は? (*・。・*)?

はぁ・・・
アナタね・・・日ごろから信用&安心させといてくれぇぇ

今日は母の顔でかなりお疲れの私です





PS: 昨晩遅くにfantasylandのクッキング4点UPしました
またお時間あるときに見て作ってくださいましな






不安

                           2003/11/18   Tue

一緒に分かち合えないけれど
でも少しはアナタの不安解消の役目は果たせるかもしれない
全然違うことでしかうなづけないけれど
それはそれでいいんじゃないかと思ってる

コレ私流

こんな私でよかったら
いつでもどうぞ(*^^)v










                           2003/11/17  Mon

今の時期
日なたと影ならお日さん当たってるところのほうが
暖かそうで気持ちいい

だけども真夏のカンカン照りのときは
影がなかったら暑すぎ・・・

そのときそのときの状況で
日なたと影がいるんだな

なんでもそうだよ
どちらかがいいとかじゃなく
ましてや
どちらかが悪いなんて決められないんだな









出会いは元気

                       2003/11/16  Sun

昨日は夕方からネットでの妹分2人と飲み会

i-shot studioにも書きましたが私41才の私を入れた平均年齢が33才♪
いかに妹分たちが若いか・・・(*^^*)

私は専業主婦で世間知らずかもしれません
しかしまぁ仕事をしてないとはいえ
たぶん・・いろんなものに手を出している分人にも沢山会います
その中で最近特に
人間というものの魅力はある程度の年齢以上では
性別の違いや年とってるからその分賢いだとか趣味が似ているから話が合うだとかは
一切関係ないのだと感じるようになりました

年食っててもアホなヤツはいっぱいいるし
若くても常識ある子はいる
ま、その常識とは何かっちゅうとこもあるけどさ

そんな中
もう4年かわいがってるしいなとココ最近知り合ったえるもを引き連れての飲み会は
それを確信できるもので
なおかつ元気をもらえるものであった

しいなにとって私は41才になったときのお手本だそうだ
そんなことを聞くとわたしもまだまだがんばってないとなぁと
これからの活力をもらえるし
アノ子達の純粋で素直なココロも忘れちゃダメだなと考えさせられるし・・・
とても楽しい時間であった

いろんな人に出会えるということは
元気になれるということでもあるのだな

ありがとね
しいな&えるも














時間

                             2003/11/14  Fri

当たり前だけど時間はいつも一定で
誰といてもどこにいても一日は24時間で1時間は60分

だけども
楽しい時間は一瞬で
しんどい時間は長く感じるもの

コレって私が魅力を感じるか否かのことなんだよね・・・
どこにあるんやろなぁ?
アレの魅力
(*^^*)







お勉強

                          2003/11/13  Thu

誰にだって間違いや失敗はある
私子供にもよく言うんだけれど
間違いはいけないことじゃない
それを繰り返すことがアカンねん

まぁ 私も同じ失敗繰り返して自己嫌悪になること多いんやけど
同じようなパターンになったとき
先を知っているということは精神的にすごく楽なんだな
失敗だけでなく
悪状況だって同じこと・・・

こうなったからこうする・・・
こうしたからコレはきっとこうなっていく・・・
これって経験がやっとこさ
物言うことなんだよね
今までの失敗が教えてくれることなんだよね

だてにお勉強してきてへんよなぁ
うふふ

だから私は今
笑っていられる(*^^)v









なんでやろ?

                    2003/11/12  Wed

別にそこまでと思う
適当にやればいいジャンと思う

だけどダメなんだな
なんでやろ


乗りかかった船というのかね
お互い様かい・・・(^^;











吹き込む

                       2003/11/11  Tue

ふぅぅっと息をアナタに吹き込む
お腹がパンパンになったとしても
それで幸せが体中に行きわたるのだから
(^^)bなのだ・・・









同士

                             2003/11/9

以前にも書いたことがあるが私には3人の子供がいる
長男ゲン
長女レイ
間に生きていれば今年15才になるはずだった次男ジン

彼は生後4ヶ月半という短い人生ではあったけれど
私に・・
いや私達家族に大きな物を残していってくれた

でもね・・・
たった4ヶ月半しか一緒にいれなかったから
ジンに接した人はかなり少ない

ゲンが生まれるときにマタニティースイミングに通っていて
そのときに知り合った まぁちゃん りょうこちゃん さっちゃんの3人はずーっと一緒に子育てしてきた仲間
その彼女達はジンを知ってくれている貴重な人たち
彼女達はジンを抱っこしあやし・・・そしてジンが亡くなったとき
ずっとそばにいてくれた

今日はその3人がジンの命日を前にお参りに来てくれた
彼女達は今はみんな引っ越して我が家から遠くになっちゃったけれど
ジンのには命日は必ず来てくれる

ジンを知ってくれている彼女達がジンのことをずっと忘れずに来てくれる事は
とてもとてもありがたいこと・・・
知り合ってもうすぐ18年
子供が小さいときのアノ時間を彼女達と過ごせて本当によかったと思う
彼女達の子供は私にとっても実の子の様だし
ゲンもレイのことも同じように思ってくれていると思う

彼女達とは同士・・・いや・・子育て仲間として同志かな

**************

今日は6時間もしゃべりまくり・・・
子育て仲間と言ったけれど今となってはそりゃぁもう自分たちのことばかり(笑)

きれいになることおいしいこと・・・
まだまだ子育ては続くけれど
昔やったことが今に結果が出ていることを知っている私達は
子育てと同時進行で自分のことも「今」やっておかなければ
先に結果が出ないのだということで意見が一致している

こんなところも同志なのだな、うふふ

喋りまくって本日の写真はなし・・・
ほんまに話題が尽きぬこと♪





PS
まぁちゃん りょうこちゃん さっちゃん・・・ありがとうね(*^^*)













優先順位

                             2003/11/8  Sat

優先順位
それはその場その場で変わるもの
それはアナタ自身で決めるもの









文句

                     2003/11/7  Fri

文句くらい言ったっていいじゃん
言いたいこと伝えてさ
向こうの言い分も聞けばいい

でも2人は
お互いのことわかってるから・・・・
それってじゃれてるだけなんじゃないの?
(^^;






残せるもの

                        2003/11/6  Thu

せっかく出会えたんだもん
お互い成長したいよね

私の知らないことアナタから
アナタの知らないこと私から・・・・

ずっとあとになって
コレはkakoのお陰なんや・・・と気づいてくれたら
それは本望だよ

アナタに私のことを刻んで残したい
アナタの中に残せるものが
いいものでありますように


***********

昨日「死ぬまでにしたい10のこと」という映画を観てきた
余命2ヶ月の癌と診断されたアンは死ぬまでにしたいと思うことをリストアップする

その中でまだ4歳と5歳の子供達が18歳になるまでのお誕生日メッセージをテープに吹き込むというものがある
そうだよな・・・
母親である私が死ぬことがわかればまず何をしたいか
それは子供達に自分の知っている知識をすべて残してあげたい
私がどんなに子供達を愛していたかを何か形にして残したい

まぁ・・・
余命を聞いた時点で体が動かないかもしれない
(現に2年前私は病院のベットの上で一歩も動くなと命令されたときに
このまま意識がなくなり死んでいくかも・・と聞いた・・・何もできなかった)

そのときに慌てないために
毎日の暮らし・・・
後悔ないように過ごさなくっちゃね・・と肝に銘じたのでありました

ただ・・・
ほろりと来た映画だったけれど
私的には・・・ん・・?これってどうなん?というちょっと期待はずれでございました









凸凹

                        2003/11/5  Wed

誰だってカラダもココロもちょっと元気が足りないときがある

元気ってあげられたらいいのに・・・
なんでもない会話でココロにはちょっとの元気あげられるけど
健康までは分けてあげられない

私今とっても元気なんだけどなぁ
私の凸を切り取って
アナタの凹にあげれるものならあげたいと

切実に思う










                      2003/11/4  Tue

アッチとコッチ
どこで分けるか
どこで線引くか

でも
アナタは頭いいからギリギリの線でわかるのよね















年月

                        2003/11/3  Mon

毎日一緒に生活していると子供がいつから大きくなったか気がつかない
たまに小さい頃のビデオや写真を見て
ひぇぇ・・かわいかったなぁと感じるけれど
日々の生活で実感できるときって余りない

今日
夫と大阪今昔博物館に行こうと決めたので
その近くにレイの大好きな小籠包のお店もあるから三人で行こうよと誘ってみた
(はなから高校生のゲンは一緒に行かないものと誘わない・笑)

昨日もどこかの学校の文化祭に行っていたしクラブで帰りは遅いから
今日くらいゆっくり寝ていたいと言うかなとは思っていたけれど
返ってきた言葉は意外なものだった

「結婚記念日だし夫婦2人でおデートしておいでよ♪」

はぁぁ・・・?
子供にこういう言い方されるとは・・・・
改めて結婚18年という年月を思い返した私なのでありました・・・

しかし晩御飯にはちゃっかりついてきた(笑)




PS:
家族で出かけたおすし屋さんで乾杯の後
夫の一言
「結婚して15年かぁ・・・早いナァ・・・」

あのねぇ
アナタのムスコは17才
私の連れ子なんかい?
まぁココまで来たら何年でもお互いの我慢の賜物ということには変わりないねんけどさ
うふふのふ




大阪の200年位前の街並みを再現してある大阪今昔館はとても楽しいところだった
近々大阪歴史博物館にも行こうと思っているので
その両方をレポートまとめます









おはなし

                        2003/11/2  Sun

何かココロに抱えているときは
悩みのことじゃないことでも
お話していると
軽くなれるものなんだよ

おバカなことではしゃいでいたら
きっときっとそこは明るい世界

いつでも付き合う
いつでも使いな・・・
そんなポジションに私はいるんだからさ