阪神淡路大震災からもうすぐ10年
今年で10回目を迎えるルミナリエの温かい灯火
今はまたキレイな神戸で開催されているけれどあの日のあの惨状を忘れないで
今の幸せまたかみしめていけるキラキラであってほしいと思います

2004年は新潟でも大きな地震があり
インド洋では地震からの津波で甚大な被害がありました
どうかどうかみんながまた
こんなキラキラ楽しめるようになりますように・・・




私また・・今年もこのアーチの下を通れました
ルミナリエ10回のうち6回来ています
ココ5年は連続で・・・
最近の5年
私もいろんな変化がありました
毎年このキラキラをみて
今年一年無事に過ごせたと感謝します
ちなみに2002年のルミナリエは病み上がりで
私は生きていると・・・本当に涙でキラキラが2倍になった
ルミナリエでした

また来年もこの温かな光を
温かなアナタとともに見れますように
ルミナリエの入り口ともいえるフロントーネ
(一番上の写真)をくぐると
270メートルのストリートに20基のアーチが建つ
その先の広場には円形のスッパリエーラがあるんだけれど
その中に今年初めて
←のような丸いカッサ・アルモニカっちゅうのんが建っていた
↓に見えるはちょっと太った三日月です
わかるかなぁ〜

私何回もいってるのに知らなかったんだけれど
ルミナリエ会場の先に神戸市庁舎があるんだけれど
そこの24階の展望室はルミナリエの期間22時まで開放されていて
上から見るルミナリエがまたキレイなんだって・・・
来年は忘れずにいくぞ〜(*^^)v